ケーススタディ: 川口信用金庫 様

0

Parallels Remote Application Serverを導入いただいている川口信用金庫 様の事例を、インフォグラフィックスを使ってご紹介します。

サイバー犯罪が脅威を増す近年ですが、情報漏えいの対策はどの企業にとっても喫緊の課題となっています。最近では誰もが知る大手企業での情報漏えいも大きな話題となり、企業は情報の取り扱い、サイバー攻撃への対策を、今一度見直す必要があるのではないでしょうか。

そのような中で、川口信用金庫 様は「お客様が安心できる金融機関」として、よりセキュリティ レベルの高い情報システムへの移行を検討していました。シンクライアント システムの導入により、従業員の持つ各デバイスにお客様情報などの企業として守るべき大切な情報を残すことなく、安心して効率の良い業務方法に移行することが可能となりました。

是非ご一読ください!

Kawaguchi Shinkin case study

また、本ケーススタディの詳細はこちらからダウンロード頂けます。

Leave A Reply